【Python自動集計】PythonでExcel業務を自動化!(第2弾)集計表の作成とExcelメイン機能の実装

Python 最新情報
【Excel自動集計】PythonでExcel業務を自動化したい人がまず見る動画 part2

■ 講義使用ファイル
https://drive.google.com/drive/folders/19ymvZA6T-nXfwhvmkdx-VB3HBqcQKuKS?usp=sharing

本動画は、PythonでExcel操作を自動化するシリーズの第2弾です。Pythonを用いると様々な業務効率化を実現できますが、その中でもExcel業務の自動化ニーズはかなり多いです。今回は、売上一覧から集計表の作成、Excelでよく使われる機能であるVLOOKUP関数、ピボットテーブルの実装、グラフ化についてお伝えします。

00:00 イントロ
01:35 必要なモジュールの読み込み
01:50 Excelファイルのパス取得
02:48 関数化
03:16 データの集約
04:51 売上一覧の整形
07:25 集計データの出力
12:58 担当者の合計売上金額の算出
13:47 企業毎の売上高の算出
16:59 データフレームの作成
21:35 辞書型オブジェクトの作成
24:15 一連の流れをまとめる
31:13 VLOOKUP関数
37:08 ピボットテーブル
41:00 グラフの作成

■ Twitter

■ Udemy
https://www.udemy.com/user/jin-xi-hang-ping-2/

#PythonでExcel操作 #Excel自動化 #Python自動化

コメント